開運5か条

まず最初に、お知らせです(*´∀`*)♪

夏の頒布会、発送完了いたしました!

頒布会会員の皆様、近日中にお手元に届くと思いますので今しばらくお待ちくださいませ。

いつも楽しみにお待ちいただいて、本当に、心から感謝いたしております。

—-

さて前回からの続きです。

運気を上げるために何をすればいいのか?

気になるところですが、私が最近試みているのが「方位取り」です。

 

これは九星気学という占術に基づいて、吉方とされる方角に出向いて

良い気を得てくるというものです。

—————————————–

Wikiによる九星気学の説明:

生れた年月日の九星と干支、五行を組合わせた占術。方位の吉凶を知るために使われることが多い。九星術を元に明治42年に園田真次郎が気学としてまとめたものと、それ以前の九星術と合わせて九星・気学と総称される


例えば、私は四緑木星という九星にあたるんですが、

「四緑木星の人は、○月○日に南東の方角に○○○km移動して、○時間以上の滞在をする」

というようなことをするのが方位取りになります。

 

方位取りについて説明しだすとすごーく長くなるのと、

実際に方位取りするのって結構大変なので、ここで紹介してもみんなしないだろうなぁ・・・という気がしてきましたので、今日は違う開運方法について書いてみたいと思います。

 

私が見てもらった先生がおっしゃっていた開運5か条です。

 

①明るい色の服を着る

②お風呂につかる

③朝起きて窓を開ける

④トイレ掃除をする

⑤運動をする

 

どうでしょうか?

みなさん、できてます???

私はほとんどできてますが(といっても④はつい最近ていねいにやり始めました)、

⑤の運動をするだけが、最近全然できてないですーーーー。

これはいけませんね。

 

ちなみに、開運5か条に限ったことではありませんが、

「知っている」

「実行している」

は全然違います。

 

知っていても、やってなかったら全然意味ないんですよね。

運動も・・・・そうなんですけど・・・・ボソッ

知ってるけど・・・やってないとか・・・できないとかって・・・・ボソッ

言い訳してるうちは開運だけでなく、何もかもできないってことになると思うんですよね。

 

まだ続くのか・・・と思われるかもしれませんが、

次は「運気」について私なりに考えたことがあるのでちょっと書いてみたいと思います。

2016-07-15 | Posted in ヤマシタコラムNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment